星空ベンチ

img_0036-3

カメラ機種名 Canon EOS 5D Mark III
撮影モード バルブ撮影
Tv(シャッター速度) 25
Av(絞り数値) 2.8
ISO感度 2500
レンズ TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD A012

撮影場所:千葉県

 

月が沈む夜に佇む海岸ベンチ

雲上の彼方の星空

img_9988

 

カメラ機種名 Canon EOS 5D Mark III
撮影モード バルブ撮影
Tv(シャッター速度) 24.6
Av(絞り数値) 2.8
ISO感度 3200
レンズ TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD A012

富士山山頂での天体撮影はいつか行ってみたいと思っていた一つの事でした。

 

 

 

赤崎遊歩道から見上げる星空

img_9685

カメラ機種名 Canon EOS 5D Mark III

撮影モード バルブ撮影
Tv(シャッター速度) 24.6
Av(絞り数値) 2.8
測光方式 評価測光
ISO感度 3200
レンズ TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD A012
焦点距離 23.0mm

神津島 赤崎遊歩道からの天体写真です。晴れた日には海水浴客で賑わう赤崎遊歩道は夜間には周りに街灯がないためとても綺麗な星空を見る事ができます。

そして、これまで伊豆諸島では八丈島、新島、式根島に続く4島目で天体写真を撮影してきましたが、上記4島の中では個人的に神津島の星空が一番綺麗に見えた気がします。(もちろん条件などにもよるかもしれませんが)

天からの贈り物

IMG_6487-2

カメラ機種名 Canon EOS 6D
撮影モード バルブ撮影
Tv(シャッター速度) 25.1
Av(絞り数値) 2.8
測光方式 部分測光
ISO感度 3200
レンズ EF20mm f/2.8 USM
焦点距離 20.0mm

山梨県 西湖

7月の雨上がりの夜、西湖を訪れるとそこには透明度の高い星空と水面に映り込む星空が見えた。

カメラを設置してインターバル撮影すると夜空がふと明るくなるほどの流星が流れた。

すぐさまカメラを確認するとそこには富士山と夏の天の川、流星と贅沢三昧な写真が写っていた。

梅雨の鬱憤を晴らしてくれる空からの贈り物となった。

 

 

静寂の湖畔の星空を眺めて

IMG_6086-2

カメラ機種名 Canon EOS 5D Mark III
撮影モード バルブ撮影
Tv(シャッター速度) 25
Av(絞り数値) 2.8
測光方式 スポット測光
ISO感度 6400
レンズ TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD A012

群馬県 野反湖

5月に撮影した野反湖の写真になります。

この日は、湖周辺で雨や曇りの天気になっていて、ほんの一時間ほど晴れて綺麗な夏の天の川とさそり座を拝む事が出来ました。

夏の天の川は7,8月頃の立ってくる時期より4,5月あたりの横たわって上がってくる天の川が好きです。また、さそり座も春頃の方が観測しやすいのでオススメです。

 

 

 

 

春夜ノ天地競演

IMG_6027

カメラ機種名 Canon EOS 5D Mark III
撮影モード バルブ撮影
Tv(シャッター速度) 15
Av(絞り数値) 2.8
ISO感度 4000
レンズ TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD A012
焦点距離 23.0mm

撮影地:長野県 勝間薬師堂

桜の季節からはや2ヶ月以上経っているが今年撮影した勝間薬師堂の枝垂れ桜と夏の天の川。

この組み合わせをどうしても撮影したく仕事終わりに撮影地に向かった。

枝垂れ桜の満開のタイミング、月明かり、天候の状態などを思い出して考えるとこれ以上ないほどの最高の条件だった。

 

陽春ノ枝垂桜ト天ノ川


IMG_5896-2

カメラ機種名 Canon EOS 5D Mark III
Tv(シャッター速度) 25
Av(絞り数値) 2.8
ISO感度 4000
レンズ TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD A012
焦点距離 23.0mm

撮影地 山梨県

陽春の深夜になると満開の枝垂桜の上に夏の大三角形が浮かぶ姿が見れる。

桜が咲き誇る期間は儚く、この光景を見ることが出来る期間も短い。

桜と星空は何時間でも見ていられる。

それは、星の位置が数十分毎に変わって行くため一晩中ずっと見ていても飽きないためである。